龍神上げ

『 星椎先生、アトランティス協会の皆様
先日は2名様のご供養、車のお浄めと龍神上げを行っていただきまして誠にありがとうございました。
特に龍神様につきましては、勇み足をしましたが無事にお助けすることが出来まして本当にありがとうございました。
土曜日は積もりはしませんが、初雪でした。夕方は少し晴れ間もあり、露天風呂から眺めた日本海の空に龍神様のような雲が現れたと思います。ちょっと目がおちゃめな、かわいいといいますか大きな目の龍神様だったと思います。ああ、きっとお喜びだ、と思いました。
昨日には井戸そのものではありませんが、その脇ぐらいのところに雨が降った時の養生をしていったようです。先日、大雨が降った際に井戸の近くの通路、裏口でもあり、隣の家との境の敷地で車を止めることができる場所で、家の裏手の空き地になっているところに通じるところが水浸しとなり、もう少しで裏口が浸水するところでした。大家さんに見に来てもらって、もう一つ水抜けの穴をあけることを検討する、とのことだったのでそれをしてもらったのだと思います。もしかして、この浸水しそうになったことは龍神様からのお知らせだったのかもしれませんね。
それと、今朝から家の裏のほうから何か工事をしている音が聞こえてきました。2階の窓からみると、ちょうどお墓が見える方向に何かやぐらを組んでいて何ができるのか、又は工事のためのやぐらかはわかりませんが、お墓が見えるのを遮ってくれるようなことになっています。あれ、ちょうどいいなぁ、なんて思っています。工事の間だけならば一時的なものではありますが、ちょっと良かったと思います。
この度のご供養誠にありがとうございました。
北九州も寒さが増す頃かと思います。
どうぞ皆様ご自愛ください。  』

  

星椎水精氏のコメント

近頃は、借家や借地の龍神上げの依頼も増えている。放置されたり、すでに埋められた井戸も多く、感謝も敬意もない行動に龍神殿も怒っている。最近では、霊感があり、龍神殿のサインをキャッチしたものが、こちらに依頼をしてきている。「ちょっと目がおちゃめな・・」とあるが、実際に今回の龍神上げの龍神殿も、お礼と感謝を込め、姿を見せてくれたようだ。

タイトルとURLをコピーしました