地震

最近は、また地震が増えてきている。3月2日にはニュージーランド付近でM6,6の地震が起きており、翌日にはインドネシア、フィリピンでM5以上の地震が起きている。バヌアツの法則にあるように、この付近でM6以上の地震が起こると、その数日~数週間以内に日本でも大きな地震が起こるとされている。3,11が正にそれにあたるが、似たような状況がここ最近、何度も起きている。確実に巨大地震が近づいていると考えてよいだろう。
政府が発表しているように、南海トラフ巨大地震の発生率が急上昇している。仮に起きれば、東海から四国、九州までの海岸沿いで壊滅的な被害が起きる。さらには、富士山の噴火の危険性も依然としてあるが、その危機感を、ほとんどの者からは感じられない。平和ボケも甚だしいが、いざと言う時、お金は守ってはくれない。日ごろから先祖を蔑ろにし、助けることをしなかったものは、当然、先祖から助けてもらうこともない。
バヌアツの法則から、今日から1~2週間は地震に気を付けた方が良いだろう。特に、北海道から東北が危険地域とされている。お彼岸の時期も重なり、大きな災害が起こりやすい時期となっている。浄霊を第一に考え、気を引き締めて3月を過ごした方が良いだろう。

タイトルとURLをコピーしました